写メ日記 | 出勤しました♪

出勤しました♪

2021/07/28 10:26:48

  • 出勤しました♪
 
こんにちは(・∀・)です♪



《東京オリンピック》フェンシングの{アルゼンチン}女子代表。
【マリアベレン・ペレスマウリス】選手が26日、長年のパートナーでコーチの男性から、テレビカメラの前で〔プロポーズ〕され、受け入れた。

《オリンピック》出場3回目の、ペレスマウリス選手は同日、サーブル個人の初戦に出場も敗退。
失意の中…記者団の質問に応じているところに、背後からコーチの【ルカス・サウセド】さんが現れた。

『結婚してください』
と書かれた紙を持ったサウセドさんは片膝を地面に付き、こう言った。
『“イエス”と言って!たくさんの人が見ているよ!』

サウセドさんは2010年、パリで行われた〈世界選手権〉の際にも同じようなプロポーズをしたが、軽くあしらわれた。
その時のペレスマウリス選手の答えは。
「冗談か何か?」だった。

しかし…11年後、彼女が出した答えは。
『イエス!』だった。
「言葉が出てきませんでした。心の中で…うそでしょう?」と。

サウセドさんと、17年間パートナー関係にあるペレスマウリス選手は。
「アルゼンチンに帰ったら…“アサード”(アルゼンチンの伝統的バーベキュー)で盛大に祝います!」
と喜びを語った。



海外での、こういうニュース…たまに聴きますが。
今回は、場所が…《日本》というトコロが、また良いじゃないですか〜↑(笑)
微笑ましいな〜↑↑
(*´ω`*)

これ。
「絶対に!間違いなく!受け入れて貰える!」
という“保証”があるからこそ…出来る事ですよね。

それも…告った方は、11年も前!に、1度“断られている”んですよ??
( ・ω・)
ずっと、コーチと選手としての関係を続けて来れた事も凄いですし…。
その間…“断った方”も、“断られた方”も…気まずくなかったんでしょうか?(笑)
( ・◇・)?

しかしっ↑
コーチの方は…↑一途↑ですね〜っ!!
〔プロポーズ〕し直す事も…↑勇気↑の要る事でしょうし…。
いじらしくて…泣けるぅ…………。
(ノ_<。)

でも…。
『“イエス”と言って!たくさんの人が見ているよ!』 
(:.´艸`:.)
この…『たくさんの人が見ているよ!』の部分は…脅しているの??(笑)
(;・∀・)
『だから…“断る”なんていう選択肢は、君には、用意されていないんだよ!“イエス”という言葉以外を言うなんて、空気の読めない事は出来ないんだよ!』
後に続く言葉は…こんな感じですかね?(笑)
( *´艸`)

もちろん…{アルゼンチン}流?の↑ジョーク↑なんでしょうけれど。
言葉の細かい…“ニュアンス”が知りたいですね〜。
(*^O^*)


↑末永く…お幸せにっ↑
(〃^ー^〃)